ICT時代の企業へサポート
(ICT = インフォメーション コミュニケーション テクノロジー)

English Page

当社の提供する情報システムの理念

・経営情報システムのコンサルタント
・生産素材流通加工業のオリジナル・システムの開発・設計運用をトータルでサポート



製品紹介
◎特殊鋼流通加工業のソフト提供
 受注時在庫表示引当により、預り品も場合によってはスポット発注処理も同 時に行います。
 受発注処理機能の充実と、省力化システムの構築。
◎生産部品加工業のオリジナル・システムの提供

貴社の経営の情報化武装をトータルで支援し、エクセレント・カンパニーに向 かって邁進される貴社の熱意と期待に充分お応えします。

現在稼動している情報システムの再確認(質問形式)

現在稼動しているコンピューターシステムにご満足ですか?

** 生産素材流通加工業のある考察 **

Q1.  販売単価や仕入れ単価が決定するまで、入出荷処理を待っていません か?
Q2.  入出荷処理だけでリアルタイムに在庫高が把握できますか?
Q3.  新商品や新しい仕様・寸法等の受注があったとき、 その都度商品データ(&在庫データ)を登録してからでないと、受注処理が行えない方法をとっていませんか?
または、新商品の登録を省略し、その他の商品で管理して、デットストックを未 然に防ぐ処理が可能ですか?
Q4.  品名・仕様・形状・寸法が同一商品でも、入荷日・単価の相違・製造No.別に管理できますか?
Q5.  在庫に関係ないスポット品の受注入力で発注データが自動的に作成されますか。しかもその発注の入荷処理だけで、出荷デーダが自動的に作成されますか。 しかも、商品別販売仕入れの管理資料は把握できますか?
Q6.  現在在庫にある商品を顧客の要望する仕様・形状・寸法等々に外注 加工を依頼する際、 その外注管理及び母材管理はスムーズに行えますか?
Q7.  在庫用商品の適正発注量を即座に算出出来るシステムになっていますか?
Q8.  オペレーションの手続きで、ミスを未然に防ぐシステムになっていま すか?
Q9.  得意先の締め日に関係なく、全ての売上げ計上処理が完了するまで、締め後の売上げ計上及び更新を待っているようなことはありませんか ?
Q10.  日付やその業界の常識では考えられないデータに遭遇したことはあり ませんか?
Q11.  事業所間の受発注処理をオンライン通信で結んだシステムで、トラブ ルはありませんか?
Q12.  得意先商品別販売実績推移等、経営判断資料が必要な時に必要な様式 で把握することができますか?
Q13.  販売仕入管理の得意先・仕入先データと会 計上の得意先・仕入先データとがシステム的に連動していますか?
Q14.  業績の推移傾向及び設備資金の動向によって、資金繰管理が即座に出 来ますか?
Q15.  現状のシステムをフレキシビリティーに変更追加が可能ですか?

常に最新のハイ・テクノロジーでソリューションを提案する、服部情報システム

当社の提供するシステムの概要

★提供出来るシステムの内容:リンク

付帯する当社のサービス

のご相談も承ります。  ホームページをご検討の方はこちらへ

・ホームページ作成・写真印刷・カタログ・名刺等のご注文も承ります。
(日本画作品集のサンプルは下記をご覧下さい。)

書・日本画作品集へ 地域情報ホームページ

  プラット緑ひがし


質問・問い合わせコーナー

会社概要

有限会社服部情報システム
 代表者:服部 朝美
所在地:愛知県名古屋市緑区鳴丘二丁目315番地
 設立:平成7年3月15日 資本金300万円
 従業員:3人
 Tel:052-876-5079 FAX:052-879-1034

お問い合わせ

 服部 朝美    鈴木 一基

 Tel:052-876-5079 FAX:052-879-1034

  E-mail:t-hattori@iris.ocn.ne.jp