中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2017年度

2017年6月分~価格競争への影響

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 やや悪化 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化
非製造業 やや悪化 変わらず 変わらず やや悪化 やや悪化 変わらず やや悪化 やや悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【中日本段ボール(工)】

大手段ボールメーカーの生産状況は、前年を上回っているが、中小段ボールメーカーは前年並みのところが多くみられた。ここにきて大手一貫製紙メーカーも原料古紙価格の高値安定と物流費の上昇等により、8月から原紙値上げが発表された。これを受けて段ボール製品も値上げに動き出すとみられる。

【旭機械工業(協)】

7月に東京でプレス展が開催され、新しい設備機械については、ねじ業界からも注目を集めるが、最近の国外展示会においては、新興国メーカーの機械もレベルが上がり、価格は相当安価で中小企業にとっては脅威である。

《非製造業》

【瀬戸陶磁器卸商業(協)】

やきものの産地瀬戸市が、日本六古窯の他産地と共に日本遺産に認定された。認定を起爆剤として地場産業と観光産業の振興に官民が協働して取組をしている。将棋プロ棋士、藤井聡太四段の出生地として、連日マスコミ報道がされた。瀬戸市では、29連勝の新記録を祝して将棋関係のイベントを計画している。

【赤帽愛知県軽自動車運送(協)】

ヤマト運輸の運賃値上げが社会に一石を投じた結果となったが、個建運賃が高くなった結果、我々を貸切った方が安くなる逆転現象が起こり始めている。しかし末端の業者は相変わらず値下げ合戦を繰り返しており、せっかく正規運賃で仕事を得ても瞬く間に値崩れしていく。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会