コサカ精工株式会社

  コサカ精工は自動車、産業用車両、油圧機械など3つの分野で精密切削部品の設計・製造を行っています。製品は海外でも使用されており、グローバル化の流れを見据え、私たちは2006年に本社工場に隣接して新工場を建設。質・量ともにお客様ニーズに対応できる体制を整えました。世界市場で評価される、ひと味違う「ファイン・パーツ」を小牧から。日々の改善を実践しながら、お客様の信頼獲得に挑んでいきます。紹介ビデオ→YouTube


●福利厚生
社員旅行・レクリエーション行事・独身寮(ワンルームマンション)完備。

働きやすい職場、モチベーションを育む環境づくりも私たちの重要なテーマであり、職場環境の良化や福利厚生の充実を経営のひとつの柱としています。社員間のサークル活動も活発で、会社も様々な支援を行っています。

 

 
産業用車両の機能部品

本社工場正門
業務内容
・自動車部品・産業車両部品・油圧機器等の部品製造
・KS印油圧配管継手製造・販売

勤務時間はAM8:00〜PM5:00まで。
通常勤務と時間差勤務があります

本 社

〒485-0055
愛知県小牧市多気北町210番

TEL0568-72-3364
FAX0568-72-3366
代表者 代表取締役 小坂 清和
創 業 昭和21年
資本金 4,000万円
従業員数 男性131名 女性24名 合計155名
ホーム
ページ
http://www.kosakaseiko.co.jp

厳しい時代だからこそ、コサカはモノづくりにこだわり“愚直と情熱”で人財を育て職場力を強化し、お客様の期待に応えたい
             代表取締役  小坂 清和

 時々刻々と、企業の環境や基礎的条件が変化を続けます。当社が引き続き発展する為には、お客様の期待やご満足を超える技術革新力と提案力を円滑に伝承し、新たに加える力を備えて「コサカだから出来る」...というモノづくりにこだわり、それを続けて行きたいと思います。
 それに取り組むのは、やはり社員:人財であります。そしてその原点となる“心”や“社会の文化”は、「愚直」であり「情熱」であります。
 社員一人々が向上し合わせて「職場力の向上」に結合し会社が進化する...こういう会社を追い求め続けて行きたいと思います。
 当社が引き続き成長し「勝ち残り基盤」を固めてゆく為には、既存のお客様は勿論、「新たなるお客様」のご用命や「新たな社員」との出会い等、心からご縁をお待ち申し上げております。