中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2022年度

2022年11月分

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 やや好転 変わらず やや好転 やや悪化 悪化 やや悪化 変わらず 変わらず 悪化
非製造業 変わらず 変わらず 好転 変わらず やや悪化 やや悪化 変わらず やや悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【紙・紙加工品】

全国旅行支援のおかげで引き続きお土産、ギフト関係が好調である。シーズン物もバレンタイン関係の引き合いがあり、順調な動きとなっており、少しずつ経済が活性化してきた感がある。

【化学・ゴム】

自動車の国内販売低調に伴う生産減に加え、エネルギーコスト上昇が止まず、収益悪化が続いている。

【輸送機器】

売上、前年同月比8%減。10ヶ月間続いた対前年同月比売上増は減に転じた。設備投資が冷え込んだままで、この先売上低迷が続く見込み。

《非製造業》

【卸売業】

未だに国内の自動車製造は安定感を欠き、工場の生産一時停止が発生し、その影響を受けて売上が回復しない。好調であった半導体関連の動きに悪化傾向が出ている。

【サービス業】

国内旅行の繁忙期でありながら前年比10%のマイナスとなっている。今年は全国旅行支援の実施期間であり、一般団体旅行の動きも活発化する中での減少には不安を感じる。

【建設業】

年末に向かうこの時期は年内完成の受注が多くなる傾向にあったが、ここ数年はそうした傾向が見られない。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会