中小企業の元気を応援します 愛知県中小企業団体中央会

文字サイズ

県内中小企業景況天気図

県内中小企業景況天気図 2021年度

2021年6月分

前年同月との比較

《凡例》

好転

+30≦DI

好転

やや好転

+10≦DI<+30

やや好転

変わらず

-10<DI<+10

変わらず

やや悪化

-30<DI≦-10

やや悪化

悪化

DI≦-30

悪化

売上高 在庫数量 販売価格 取引条件 収益状況 資金繰り 操業度 雇用人員 景況
製造業 変わらず 変わらず 変わらず 変わらず やや悪化 やや悪化 変わらず 変わらず やや悪化
非製造業 やや悪化 変わらず 変わらず やや悪化 悪化 やや悪化 変わらず 悪化

景況の推移グラフ

業界レポート

《製造業》

【紙・紙加工品】

段ボールメーカーの平日稼働日数は前年同日の22日であった。飲料関連は、昨年の反動増や夏場の先行生産により、前年比5%超の荷動きとなったが実需はよくなく、生産調整の可能性もある。

【化学・ゴム】

新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言、まん延防止等重点措置により飲食店向け炭酸ガスの出荷が不調となっているが、輸送機器向けは波はあるが順調な出荷状況が続いている。

【電気機器】

鋼材の価格上昇が止まらず、盤メーカーにとっては致命的で、製品の値上げが必然的な状況にある。この関連で協同組合の独禁法適用除外が話題になっている。

《非製造業》

【卸売業】

今年はふるさと納税でウナギの返礼品が人気のようだ。新型コロナウイルスの影響で外食を控える中、家庭でプチ贅沢を楽しむ人が増えたとのこと。今年はウナギの価格は例年より安値で落ち着いていることもあり、7月28日の土用の丑の日が楽しみだ。

【サービス業(IT)】

緊急事態宣言の延長により、各社就業にリモートワークが浸透したようである。新年度からの新規開発案件への着手時期は全体的に遅延傾向となっている。

【建設業】

受注、引き合いとも落ち着いた状態が続いている。一方、資機材費の値上げが多くなってきて、対応に苦慮している。

中央会内部団体

  • 愛知実業協会
  • 愛知県中小企業青年中央会
  • あいち女性中央会